記事一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/16デモトレ その後スキャルで-7pips

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ ←気が向いたらポチっとお願いします。

+30pipsで満足しとけばよいものを、ブログ書いたあと、
ユロドルのチャート見てたらやっぱりやりたくなってしまった。 

ポジポジ病・・・。

20100716DEMO_EURUSDM1_chart003.png


上昇トレンドが続いてると思って押し目を狙ったら、すぐに逆に行かれたので損切り。

-6pips

少し経って気づいたのですが、そこはちょうとトレンドが転換するところだったみたいですね。

トレンドラインもMAたちも下を向いてるし、スパンモデルの雲が上で押さえ込んでるし、
遅行線も実線の下にきています。

そんなこと後から見たらわかるけど、
1分足でスキャルやってるとリアルタイムでここまで気づけません。

ストキャのサイン出てるのにエントリーに迷ってだいぶ経ってからエントリーしてるし。

後から見ると反省点がいっぱいです。


さて、下落トレンドに転換したと見て今度は戻りを狙うと、
また判断に迷ってエントリーが遅れてまたもや損切り。

-16pips

これはいけませんね。

慎重になりすぎて判断が遅れてしまったため底で売ってしまい、
その直後に買いのサインが出てしまってます。
そして、それでもなおすぐに下がることを期待してポジションを持ち続けたため、
損切りが遅くなっています。

よく見るとエントリーするときにはすでに-2σにタッチしてしまってます。

判断に迷い、アクションが遅れて負けてしまう典型的なパターンでした。
こんなときは見送らないといけません。

1分足ではやるなってことか?

折角ナイストレードで得た+30pipsが無駄になってしまう、とドキドキし始めたけど、
その後は+4,+7,+4pipsと少し挽回できてました。

結局スキャルで7pips負けて、7/16はトータル+23pipsで終わりました。

↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

  

ツイッター

リンク

プロフィール

ekopapa

Author:ekopapa
2010年3月にFXを始め、裁量ではなかなか勝てずシステムトレードへの道を選択。少しずつですが利益を上げられるようになったが,このペースでは全然目標を達成できないと感じて2014年9月から裁量トレードの勉強を再開。

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。