記事一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/23経済指標発表直後のデモトレード

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ 応援おねがいします。

久しぶりの更新です。

経済指標発表後に大きく動くところを狙うトレード手法があることを知ったので昨日はそれを試してみました。

昨日(6/23)は23:00に
(米)新築住宅販売件数
(米)週間原油在庫
の発表が予定されていたのでそこを狙うことにしました。

デモ口座はFXオンラインを使用,
チャートはMetaTraderを使い,ドル円,ユロ円,ポン円,豪ドル円,ユロドル,ポンドルの1分足を表示させました。

電波時計を見ながら,カウントダウン。
23:00になってほとんどのチャートで下落が始まったように見えました。

米国の経済指標だったので,ドル円でトレードしようと準備をしましたが,
思ったほど下げてこない。

ん?あまり重要な指標じゃなかったのかなぁ。


あれ,チャートの動きが止まってる?


えっ!固まった?!


次の瞬間,ズドーンとでっかい陰線が現れました。


慌てて飛び乗ったけど時すでに遅し,戻り始めた後でした。


-6.9pips


敗因は,MetaTraderが大事なところで固まってしまったことでしょうか。

まあ,タイムラグが生じていることをわかっていながら飛び乗ったりしなければ
負けることはありませんでしたが・・・。

でも,今回は勝ち負けよりもこの手法を試すことが何よりも重要だったし
そのことによって,こういうシステム上の問題を発見することもできたので,
収穫は大きかったと思います。


ところで,大事なところで何故固まったのか?

余計なチャートを表示させ過ぎたことも原因の一つでしょうか。
ユロ円とか豪ドル円とかいらなかったですかね。
ドル円とユロドルだけでも良かったでしょうか?

そういえば,このとき同じPCでTV録画もしてました。
これが一番の原因かもしれません。
こいつはCPUパワーを結構消費するし,メモリもかなり食うので要注意です。

チャートの動きを阻害しないよう,
こういった動作環境にも気をつけないといけませんね。

FX専用のマシンが欲しいなぁ。

↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

リアルスプレッドNo.1結果を出すならFXオンライン
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

  

ツイッター

リンク

プロフィール

ekopapa

Author:ekopapa
2010年3月にFXを始め、裁量ではなかなか勝てずシステムトレードへの道を選択。少しずつですが利益を上げられるようになったが,このペースでは全然目標を達成できないと感じて2014年9月から裁量トレードの勉強を再開。

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。